奄美大島で「遊び方改革」

この時期になると 一年を振返り、新年の誓いを立てたりしますね。
一番気になるのは景気の先行きではないでしょうか。
日本は、「働き方改革」「消費税増税」の影響が地方にも出てきました。

改革とは良くなるほうに変わっていくものと認識していたのですが・・・。
きっとジワリ良くなることを期待します。

となると自分で空いた時間を使って自らの人生が良くなるように能動的にチャレンジした方が良さそうです。
朝日 プライベート的ビーチ

そのためにまずはリフレッシュ!
そして「安い・近い・短い」を追求しながら充実の海遊び基地を探すのも好い選択肢でしょう。

奄美大島は、都市部から近く時間が有効に使えます。
しかも沖縄や海外に負けないほど自然豊かです。来年、世界自然遺産を目指しているほどです。

奄美海族塾は空港から近く(車で約15分)奄美最大のガジュマルや奄美ブルーの海も目の前です。
しかも様々なマリンメニューが揃っています。

つまり近場のビーチリゾート感覚、美しく安全なサンゴ礁の海で
1泊2日でも可能なリフレッシュダイブ、ウィンドサーフィン、SUP、シュノーケリングなどの海遊びができます。

すでに年に4回もマリンスポーツに訪れるの方もいらっしゃいます。

自分流のマリンライフを考えてみませんか?
二拠点生活(都会生活と田舎暮らし)を唱えて20年余りになりました。
ここ奄美海族塾なら可能です。お手伝いします。

旅は、あなたに何か気付きを与えるかもしれません。インスパイヤネクスト! CMみたいですが昔から旅の効用は語り継がれるほどですね。
お問い合わせお待ちしてます。

コメント


認証コード3915

コメントは管理者の承認後に表示されます。