ウィンドサーフィンは人生だ2

その頃旅行に行ってやりたいスポーツ第一位がウィンドサーフィンでした。
その少し前、およそ30年位前にスクールを始めました。スクールメソッドも手探りでしたが、とにかく簡単に誰でもできるように改善していきました。スクール希望者が多かったこともあり必然的に習練されていった訳です。その後どのマリンスポーツでもいち早く挑戦するためこのパターンで独自のスクール方を確立していきます。旅行業社との提携、ヨロン島ブーム、ウィンドの人気などもあり1日に60人以上に教えることもしばしばで、スクールボードを30艇も揃えて教えているところは、全国で奄美海族塾の前身、マリンスポーツアイランドだけでした。
だから多くの旅行客にウィンドを教えたことによりこのスポーツに人生を感じるわけです。
前置きが長くなりましたが、ここからがウィンド人生論の始まりです。

a:1156 t:2 y:0

コメント


認証コード5229

コメントは管理者の承認後に表示されます。