奄美海族塾のコロナ対策と営業開始

奄美海族塾のコロナ対策
今回のコロナウィルスの世界的衝撃は、人類が築き上げてきた経済成長優先の社会に大きなダメージを与えました。
大都市の経済活動が止まると離島の奄美大島の経済活動も止まりました。
大都市の営業自粛、特に県外への移動自粛は離島の経済活動を破綻させることも視野に入ってきました。
ニュースで各地の商店街の経営者や様々な企業の経営者のご意見を拝聴しても同様です。みんな大変ですね。
国に対する不満もそこ等中で噴出してます。
みんなが健康で平和があってこその私共の仕事であると痛切に感じました。

対策をとって人数限定にすれば可能かとも思われましたが
村八分の可能性があるためやはり自粛していました。

業界のパイオニアを自負してきましたがかつてない出来事です。
大きな台風とバブル崩壊が同時に来た感じです。
経済的影響は大きく多分これからさらに実感することになるでしょう。

解決策は、立ち上がるしか無いということです。
波紋が広がるように大きな波にしていくしかないです。
皆さん古き良き日本の助け合いの気持ちをもって頑張っていきましょう。

営業開始について
このような時期に勇気のいることですが
奄美大島では、5月7日より学校が始まります。
そこで 奄美海族塾では9日よりサービスを開始します。
対象は、当分の間、島内在住者とします。
旅行者の皆さんすみませんが旅行自粛が解除された地域から受け入れていくことになります。

もとより少人数制ですが当分の間、午前、午後各一組とします。
機材は、絶えず海水に洗われて且つ太陽に照らされているため安全と思われますが、それぞれ別の機材とします。
さらに使用済みの機材は従来にも増して洗浄し、シュノーケリングを含むダイビング用品はアルコール噴霧、マイクロバブル洗浄、直射日光乾燥
を行います。

インストラクションは、距離をとって行います。

以上

みなさん どうか 健康で無事復職できますようにそして明るい日常が戻りますようお祈りします。
そして今度の旅は過度に国に依存しない 「田舎暮らし体験」も視野に入れましょう。
再開と新しい出会いを信じて がんばりましょう!!

このような対策をもって再開しますが不安な方は、事前に対策をご相談ください。
従いまして当分の間、電話とメールでのお申込だけとさせていただきます。

コメント


認証コード0539

コメントは管理者の承認後に表示されます。