奄美大島ダイビング.マングローブ.ボートシュノーケリング.海遊びは奄美海族塾

水中瞑想

水中瞑想

奄美海族塾だけの
初心者に優しい体験ダイビングの一つの形
塾長 いわく
「スキューバダイビングは、運動神経やパワーは ほぼ関係ありません。リラクゼーションであり、ヨガや瞑想の呼吸法に近く平常心を保つセルフコントロールが大事です。

2022には この呼吸法は、医学的に 
「副交感神経優位となり血圧も下がり 気持ちも落ち着きリラックスする」ことがTVでも公表されるようになりました。

塾長が20年ほど前から提唱している効能です。

ナルホド、納得な講習で水中瞑想を体験していただきます。
これは、「考えるより感じろ!」というものです。

朝と夕方がお勧めです。体を圧迫するのでスーツは着用しません。
浅いところで行いますので誰でもできます。

水中で重力から解放され 少し圧力高めの空気を呼吸するので(自分自身は気づかないと思いますが)高圧酸素療法にも近いです。
つまりダイビング自体がそうですが。

水の中で呼吸するのが初めての人には
「水中でも呼吸できる! 体重から解放されて、水中は楽だ。」
という体験だけでも十分に価値があります。
そこから呼吸に集中するとさらに良し。

心配性で「泳げないのにダイビングなんて無理」と思っている人にこそ体験して欲しいです。

世界が広がりますよ

a:144 t:1 y:0

powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional